人もペットも、ゆったりと

4人と6匹がくっついたり、離れたり。
そんな、なにげない家時間が心地良い。
人とペットがのんびりと暮らす快適ハウス。

那珂市菅谷のガーデンニングフラワーショップをお母さまと一緒に営む奥さま。樹木、宿根草など600種類以上の花苗、テラコッタやオーナメントなどガーデングッズも揃う評判の店です。

Sさん一家はお母さまと娘さん家族が暮らす二世帯住宅。築30年の実家を今のライフスタイルに合った住空間にしようと、建て替えを決意しました。以前の古い住宅での困りごとを改善し、こだわる所はこだわれる家づくりがいいと考えていたご夫妻。そして、色んな住宅会社を回りましたが、「おっ!いいな!」と思える所になかなか巡り会えず…。そして、ようやく見つけたのが、「建築Studio_K」。じっくり施主の要望に寄り添い、想いを形にする工務店と出会い、「初対面の時に、運命を感じました」とご主人。

モスグリーンのガルバリウム鋼板の外壁が周囲の景観に映えるS邸。「仕事の移動中に『ここいいな!』と思った外観にしたんですが、実はそこも建築tudio_Kが作った場所だったと後から分かったんです。いや、ビックリしました」とご主人。

造作のニッチにはお気に入りのグリーンや小物を。

お母さまとともに花屋を営む奥さまの作品が飾られた玄関を入ると、そこにはアイランドキッチンを中心とした家族の集う場が。「ウォールナットの風合いが心地いい」という1階はお母さまやご主人の部屋をはじめ、水廻りがまとめられた空間。ダイニングでは家族が手料理を味わいながら、お店や学校の出来事の話でにぎわいます。

キッチンには食虫植物のウツボカズラが。「店にも置いてあるんですが、結構コバエとか入っていたりしますよ。丈夫なので、植物を育てるのが苦手な人にもオススメ。動植物が身近にある環境って、子供にとっても必要だなと思って。なるべく息子が興味ありそうな植物を置いてあります」。

グリーンが映えるキッチン奥には、「絶対に作りたかった」というこだわりのペットルームも。家族しかいない時は扉を開放して、上下階で自由に行き来できるようにしているため、爪とぎをしてもキズが付きにくいドアや壁紙を選んでいます。

リビング一角にある小上がり。高さは約40cmでちょうど座りやすいサイズ。「もっぱら猫の居場所になっていて、私達はあまり使っていないのが現状です(笑)。実はこの小上がりって、設計の段階ではもっと幅が広かったんです。建設中に見学していたら、ちょっと大きいなと思ったんです。ほぼ完成していたのですが、無理を承知でサイズダウンをお願いしたら、快く引き受けてくれて有難かったです」。

那珂市でお母さまが営むフラワーショップは茨城県初のあおき式ギャザリング認定店。奥さまは講師も務めています。ギャザリングとは花束のような寄せ植えで、華やかさとボリューム感が人気です。

1階のリビングダイニングの一角にはキャットタワーを設置。人もペットも居場所がたくさんあるのが嬉しいポイント。

お母さまの寝室とペットルームをつなぐペット用の小窓。ペットルームには専用のサンルームもあり、建築Studio_KのWEBサイトには更に詳しくペットルームが紹介されています。

子ども部屋は大きくなった時でもいつも顔を合わせられるよう、2階リビングの奥に。和モダンな小上がりや主に奥さまが過ごす寝室も用意しました。

2階のホールにある洗面台は実用性を重視したシンプルなもの。お気に入りの花や小物、フレグランスなどが置かれています。

「主人と息子がゲームをする時は2階に、私と母がおしゃべりする時は1階のダイニングに。動物も人間もそれぞれ部屋があるので、過ごし方はみんな自由。4人と6匹の大所帯の二世帯住宅ですが、落ち着ける空間に仕上がったと思います。打ち合わせに1年かけた甲斐がありました」。奥さまの成長を見守っていたハナミズキの木は、キッチンの窓からいつも眺められる位置に。これからその周辺を割石で囲んで、「緑が多めの自然な感じで」と植栽もちょこっとだけするそう。

キッチンから見える窓の外には、シンボルツリーのハナミズキが。これは以前、庭にあった木を移植したもの。「花が咲くと、上から見てもすごくキレイ。愛犬の魂も宿っている思い出の木なんです」と奥さま。

「海にも山にも近くて、街中にも自然がたくさんあって心地いい」という水戸市でのSさん一家の暮らしは、これからも続いていきます。

人目が気にならない上に、光もたっぷり入る2階リビング。グリーン系で統一したリビングは、あまり棚や物を置かず、オープンな空間に。ラグは天然素材で手織りした「ハグみじゅうたん」。床はグラデーションが気に入ったオークを使用。

工務店情報・資料請求はこちら
https://iezukuriguide.com/builder/0057IG

PAGE TOP